ごあいさつ

代表取締役社長 恩智秀直

代表取締役社長

木澤 利光

弊社のホームページにアクセスしていただき深謝申し上げます。

平素から当社の事業に格別のご配慮を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社は、1883年(明治16年)に水道金物販売業として創業し、以来一世紀以上にわたって上下水道資材並びに設備機器の専門商社として「水」と「空気」、「人」とのよりよい関係の追及にこだわり続けてきました。

オフィスビルからマンション、住宅にいたる幅広い施設の建設にかかわる資材、機器の種類と数量は膨大なものであるため、これを製造するメーカーも数多く存在し、工事業者はその確保に大きなエネルギーを費やしています。

弊社は管工機材の専門商社として、”幅広いメーカーとユーザーの橋渡し役”に大きな存在意義を認め、「何でも揃う昭栄」として活動してきました。

21世紀に入り、社会・経済・産業のあらゆる面での大きな転換期を迎え、大量消費型社会から自然循環型社会への転換等さまざまな分野での価値観の変換が求められています。

このような時代にあっても、弊社は環境の変化に対応しながら「水」と「空気」にかかわるあらゆるニーズに応える商品を提供し、社会に貢献する企業を目指してまいります。